iqosexplus

イクオスで女子力アップはホント!女性に嬉しい効果と副作用を徹底解説!

人気の育毛剤イクオスは、男性だけでなく女性にも使えるということで話題になっています。

公式サイトにだって、ちゃんと「男女共用」って書いてあるんですよ。

どうしてイクオスが女性にも効果があるのか?そもそも女性の薄毛は何が原因なのか?気になるポイントを探っていきましょう。

女性の薄毛もAGA?加齢が招く問題

薄毛に悩む男性の多くがAGAと言われています。AGAとは男性型脱毛症とも呼ばれる症状。男性ホルモンDHTが原因で引き起こされる薄毛です。

男性ホルモンと聞くと、男性だけにあるものと思いがち。

でも、実は女性の体の中にも男性ホルモンはあるんです。だから、AGAは女性にも起こり得る問題。

女性の場合、若いうちは女性ホルモンが優位です。女性ホルモンには髪を豊かにしてくれる作用があるので、若い女性がAGAになることはほとんどありません。

しかし、年を重ねると女性ホルモンの分泌は低下。そうすると男性ホルモンDHTの動きが目立ち始め、薄毛を招いてしまうのです。

厳密に言うと、男性のAGAとは発症のメカニズムが異なるため、女性に起きるAGAは、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれて区別されています。

でも、DHTが薄毛を引き起こしている点では、AGAもFAGAも同じなのです。

女性は使っちゃダメ!AGAの治療薬

AGAといえば、最近は専門のクリニックも増えていますね。AGAを治療する場合は、プロペシアという医薬品を使うのが一般的。

しかし、このプロペシアは女性には処方できない薬なんです。理由は、副作用リスクが高いから。

厚生労働省は、プロペシア(男性型脱毛症用薬)について以下のような注意喚起を行っています。

Q.プロペシアを飲んではいけない人は?

A.
・プロペシアは男性だけの男性型脱毛の治療用です。女性が服用してはいけません(プロペシアと妊娠に関する警告を参照)。
・プロペシアは子どもが服用してはいけません。
・プロペシアに含まれる成分のどれかにアレルギーのある方は服用してはいけません。

プロペシアと妊娠に関する警告
・妊娠中か、その可能性のある女性は:
 -絶対にプロペシアを使用してはいけません。
 -砕けたり割れたりしたプロペシアの錠剤をさわってはいけません。
 男の子を妊娠している女性の体内にプロペシアの有効成分が入ると、それが口から入った場合であっても、皮膚に付着して吸収された場合であっても、男の子の生殖器に異常を起こすおそれがあります。妊娠中の女性がプロペシアの有効成分に触れてしまった時には、医師に相談して下さい。
 プロペシアの錠剤はコーティングされていますので、砕けたり割れたりしない限り、通常の取扱いで有効成分に触れることはありません。
引用元:厚生労働省

プロペシアを服用できるのは、男性のみ。女性や子供の服用は認められていないんですね。

女性だって安心して使えるイクオス

副作用リスクがなくてFAGAに効果的。女性にとっては、そんな育毛方法が理想ですね。

イクオスは、DHTとDHTが作り出す脱毛因子「TGF-β」を抑えることに力を入れている育毛剤。なので、女性のFAGA対策としても期待できそうです。

夫婦仲良くイクオス!という使い方

スカルプケア商品には、男性向けと女性向けとに分けられているものがあります。

例えば、大正製薬が出しているリアップには男性用と女性用があるってご存知でしたか?

それぞれの用法には、成人男性、成人女性というように使用できる人が限定して書かれています。

さらに、男性向けのリアップを女性が使ってはいけないことが使用説明書に記載されているんです。これは副作用リスクを考えてのことですね。
参考元:https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000037183.pdf

一方のイクオスは、女性も使える商品。公式サイトには「夫婦で使用されている方も多い」と紹介されています。

最近では、女性にもイクオスを知ってもらうため、女性向けページも用意されているようです。安心して使えることがアピールされているんですね。

女性にも有効!DHT対策成分5種類

では、イクオスはFAGAにどのように対抗できるのでしょうか。

まずはその成分に注目してみましょう。前述したように、FAGAもDHTが原因となる症状です。

イクオスには、DHT対策として5種類の成分が配合されています。それが以下のエキス。

  • オウゴンエキス
  • ダイズエキス
  • ビワ葉エキス
  • クララエキス
  • ヒオウギ抽出液

中でも、ヒオウギ抽出液は女性ホルモンと同じような働きが特長。年齢とともに減っていく女性ホルモンを補うためには、ぜひとも欲しい成分です。

脱毛因子対策を狙った8種類に期待

DHTを抑えつつDHTが作り出す脱毛因子にも対策できるのが、イクオスのすごいところ。

脱毛因子を抑える働きが期待できる成分は以下の8種類。

  • クワエキス
  • シャクヤクエキス
  • セイヨウキズタエキス
  • ゴボウエキス
  • ローマカミツレエキス
  • シナノキエキス
  • ヒキオコシエキス
  • ボタンエキス

女性向けの育毛剤でここまでの成分が揃っている商品はなかなかありません。

女性の薄毛は、FAGAの他にも様々な要因が重なっている場合がほとんど。イクオスのように成分が豊富なら、対応できる範囲も広がりますよね。

イクオスが想定している副作用とは?

女性も安心して使えるイクオス。副作用リスクはほとんどありませんが、ひとつだけ注意したいのが、エタノールについて。

育毛成分を抽出する際に使われるエタノールは、化粧品に含まれることも多い安全な成分ですが、肌質によっては合わない方もいるよう。

特に女性の肌は敏感。エタノールでかぶれたことのある方は、イクオスを使う際は注意が必要ですね。

皮膚トラブルがあれば全額返金保証

では、もしもエタノールなどで皮膚トラブルが起きてしまった場合はどうすれば良いでしょう。

せっかく買ったイクオスですが、使えないとなると購入費用がムダですよね。そんな時のために用意されているのが、全額返金保証制度。

イクオスを購入してから45日以内であれば、全額返金保証を受けることができます。

残念ながら、肌や体質に合わなかった場合でも、購入代金を返してもらえるので安心ですね。

全額返金保証を申請する際は、専用のフリーダイヤルに連絡します。オペレーターさんに、肌に合わなかったことを伝えて、返金を申し出ましょう。

使用したイクオスの容器や返金先口座を記入した明細書を送れば、数週間で返金が完了します。

イクオスサプリEXはイクモアに勝る?

イクオスは、育毛サプリも人気です。その名もイクオスサプリEX。

育毛剤は女性に嬉しい成分がたくさん配合されていましたから、サプリだって気になりますよね。女性用の育毛サプリ「イクモア」と比べてみましょう。

FAGA対策にもノコギリヤシパワー!

イクオスサプリEXの特長は、ノコギリヤシ。

分子生物学などのデータベースを提供している米生物工学情報センターには、ノコギリヤシに関する興味深いデータが収録されています。
参考元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12006122

それが、ノコギリヤシにはDHTの生成を抑制する作用が確認されたという臨床試験データ。

ということは、ノコギリヤシのパワーを使えば、AGAはもちろんFAGAの改善にも希望が持てそう。

一方のイクモアには、残念ながらノコギリヤシは含まれていません。亜鉛や大豆エキスなど髪の健康に役立つ成分は多いのですが、これらはすべてイクオスにも含まれているもの。

DHT対策のための成分は配合されていないので、FAGAに悩む女性にとっては物足りない印象。

髪の栄養が不足することで起きる産後の薄毛などには向いているかもしれませんが、FAGAの改善は見込めないようです。

妊娠中と授乳中の服用は医師に相談

ノコギリヤシは育毛に欠かせない成分。ところが、ノコギリヤシを妊娠中や授乳中の女性が摂取するのは注意が必要です。

妊婦さんや授乳中の方は服用前に必ずお医者さんに相談してくださいね。これは公式サイトでも注意喚起されています。

胎児が男の子だった場合、性器を形成するにはDHTが必要となります。もし妊婦さんがノコギリヤシを服用してしまうと、DHTが抑えられ性器の形成に影響を及ぼす可能性があるのです。

これは、授乳中も同じ。母乳からノコギリヤシの成分が摂取されることが考えられるので、服用は控えたほうがよいでしょう。

その点、イクモアは、胎児や赤ちゃんに影響を及ぼす成分は配合されていません。妊娠中や産後の薄毛で悩んでいる方は、イクモアのほうが安心と言えそうです。

女性にはマイナチュレよりイクオス?

次は、マイナチュレとイクオスを比べてみましょう。

選択ポイントは育毛重視かケア重視か

育毛剤についてまとめた表がこちら。

マイナチュレ イクオス
成分数 66種類 61種類
定期コースの金額 5,320円 6,578円
解約条件 6回以上購入で解約可能 1回目から解約可能

女性用の育毛剤は、敏感肌でも使えるよう優しい成分で作られています。育毛というより、地肌や髪をいたわるイメージ。

マイナチュレも成分数は多いのですが、イクオスのように育毛を狙った配合ではないようです。

それと、気になるのは定期コースの縛り条件。6回は購入する必要があるので、最低31,920円はかかりますね。

イクオスの場合は、1回目が届いた後はいつでも解約できるので気楽です。

サプリメント対決は成分と価格に着目

では、サプリはいかがでしょう。こちらも表にしてみました。

マイナチュレサプリメントオールインワン イクオスサプリEX
注目成分 ミレットエキス ノコギリヤシ
定期コースの金額 6,250円 4,730円
育毛剤セットの金額 11,578円 7,678円

マイナチュレにノコギリヤシは含まれていません。

妊娠中または授乳中は避けた方が良いノコギリヤシですが、それ以外の女性がノコギリヤシを摂取することは問題ないと言われています。
参考元:Amebaニュース

そのため、薄毛を改善したい女性は、ノコギリヤシ入りのイクオスサプリEXの方が効果を期待できそう。

育毛剤とサプリがセットになった定期コースなら、65%オフと割引率が良くてお得ですよね。

マイナチュレには、このようなセット商品が用意されていないので、それぞれの定期で注文するほかありません。

薄毛対策に取り組むなら、やっぱりイクオスのセットコースがおすすめです。

イクオスの口コミ調査!アットコスメ編

女性用育毛剤の口コミを知りたい場合は、アットコスメが参考になります。

イクオスについても、いくつか口コミがあるかと思ったのですが、まだレビューは載っていないみたいですね。女性も使えるというイメージが浸透していないせいかもしれません。

イクオスの公式サイトの方には、実際にイクオスを使用した女性からの感想が掲載されていました。

「ママ友界で評判」とか「旦那も使ってます」とかの意見が寄せられているよう。

あとは、「コスパがいい」とか「エステで使われる成分が入っている」なんて声もありました。

女性の間でも、だんだんとイクオスの評判が広がっていますね。近いうち、アットコスメにも書き込みが増えるかもしれません。

【まとめ】女性の育毛だってイクオス!

男性だけでなく、女性にも嬉しい効果が期待できるイクオス。特に、FAGAの改善を狙った成分がたっぷり入っているのがポイントでした。

サプリにはノコギリヤシが配合されているため、妊娠中や授乳中には避けるべきですが、それ以外の女性にはおすすめ。

イクオスは、薄毛に悩む女性の新たな救世主として、これから人気が出そうですね。